2013年6月21日
陸上競技部が「関東インカレ女子総合21連覇及びユニバーシアード出場」ついて学長に報告

平成25年5月18,19,25,26日に,第92回関東学生陸上競技対校選手権大会が行われ,女子総合21連覇の偉業を達成した陸上競技部が,永田恭介学長はじめ大学執行部に,大会での活躍およびユニバーシアードへの出場を報告した.

 

01rikujouhyoukei20130617.jpg 報告会では,清山ちさと女子主将(体育4)が,「自分が生まれた年から勝ち続けています.」と報告し,21連覇という歴史が如何に長い道のりかを語った.また女子主事を務める谷田部遼(体育4)は「連覇をここで止めてはいけないという思いでいましたが,4年生が中心にそれぞれが役割を果たして,結果が出たのでよかったです.」と話した.


 陸上競技からユニバーシアードに出場する4名の選手の内,3名が出席したが,円盤投の高橋亜弓(院2),ハーフマラソンの上野泰加(人文4)は「初めての舞台なので,楽しみです.」と語り,今回が2回目の出場となる走高跳の戸邉直人(体育4)は「怪我をしていた前回のリベンジを果たしたいと思います」と語った.今回欠席した大室秀樹(院1)は110mハードルに出場する.


 指導に当たる図子浩二監督(体育系・准教授)は,選手達の健闘を称え,全日本インカレや男女の駅伝など今後の大会への意気込みを語った.図子監督はユニバーシアードへもコーチとして帯同する.

 最後は2020年のオリンピックの話題となった.ユニバーシアードは全世界の学生が集まる大会で「学 生のオリンピック」と言われている.将来オリンピックでも活躍してほしいとの願いも込め,ユニバーシアードの会場でも2020年のオリンピックを東京で行えるようアピールしてもらいたい,との熱いメッセージがあった.ユニバーシアード2013(ロシア/カザン)は7月6日~17日の12日間で開催される.

 

02rikujouhyoukei1306171355.jpg

 

 

 

 

 

 

 

写真左から
上野 泰加(人文4)ハーフマラソン
真下まなみ(体育4)800m(中長距離ブロック長)
戸邉 直人(体育4)走高跳
谷田部 遼(体育4)中長距離ブロック(女子主事)
高橋 亜弓( 院2 )円盤投
清山ちさと(体育4)100mハードル(女子主将)
糸満 みや(体育4)円盤投
永田 恭介 学 長
清水 一彦 副学長(学生担当)
相馬絵里子(体育4)100mハードル
春日亜沙美(体育4)7種競技
大山卞圭悟 副部長(体育系・准教授)
図子 浩二 監 督(体育系・准教授)
阿江 通良 副学長(教育担当)

途中退席
東  照雄 副学長(総務・人事担当)

欠席
大室 秀樹( 院1 )110mハードル