2009年9月30日
【ハンドボール 男子】関東学生ハンドボール連盟2009年秋季リーグ戦 惜しくも得失点差で2位!

9月29日関東学生ハンドボール連盟2009年秋季リーグ戦は男子の最終日を迎えた。ここまで無敗の筑波大学と日本体育大学、両チームの試合。筑波大学は得失点差で下回るため、優勝するには勝利しかない。
前半は、日本体育大学に11対13と2点のリードを許す。しかし、負けられない筑波大は維持を見せると、後半も13失点となるが、オフェンスが15点を奪い26対26とする。しかし、あと1点が遠く、26対26のまま試合終了の笛がなり、惜しくも得失点差で2位となった。
最終戦で見せた粘りと、1点の重みを感じた選手はインターカレッジでの逆襲を誓っているに違いない。

男子1部
9月29日 於:駒沢オリンピック公園総合運動場 屋内球技場
筑波大学 対 日本体育大学
【結果】
筑波大 26 - 26 日体大
前半(11-13) 後半(15-13)

【最終順位】
   優勝  日本体育大学    8勝1分     得失点差  107点   
   2位   筑波大学       8勝1分     得失点差  63点
   3位   東海大学       7勝2敗
   4位   日本大学       5勝4敗     得失点差  40点
   5位   早稲田大学      5勝4敗     得失点差  17点
   6位   明治大学       3勝5敗1分   得失点差  4点
   7位   国士舘大学      3勝5敗1分   得失点差 -27点
   8位   中央大学       3勝6敗
   9位   国際武道大学    1勝8敗      2部2位との入替戦へ
   10位  大東文化大学     9敗        2部1位との入替戦へ

【個人賞】
 優秀選手賞
   木切倉 真一
   樋口 陸
 特別賞
   宮崎翔平