2013年6月30日
【インタビュー】女子サッカー・平尾恵理(体育3)ユニバーシアード2013カザン日本代表

 ユニバーシアード2013カザン大会に出場する本学の学生は16名.選手一人一人に対するインタビュー企画今回は,女子サッカーの平尾恵理選手(体育3)です.ユニバーシアードに対する思いを語っていただきました.

 

ユニバーシアードに対する思い

02hirao.jpg

 ユニバーシアードは,一昨年の候補合宿で落選していまして・・・
今年度は,選出していただけたので本当にうれしかったです.家族やチームのみんなも喜んでくれて,笑顔で送り出してくれたチームのみんなに恥じないように一戦一戦,戦ってきます!

 

 

世界との戦いに向けて
 対戦相手は,どこの国も強いと思いますが,優勝は狙えます.前回や前々回のユニバーシアードで日本は準優勝しているので,勝たなきゃいけないと思っています.
また,個人的に,高校3年生の時にU-17のワールドカップの決勝で韓国と対戦して負けているので,韓国と試合ができるなら負けたくないです.

 

 

01hirao.jpg応援してくれる方々へのメッセージ
 いつも応援ありがとうございます.
自分ができることを精一杯出して優勝してきます! 筑波を有名にします!
 

 

 

 

 

 

 

 

 平尾恵理選手は,終始 笑顔でインタビューに答えてくれました.
いつもはのほほんとしていて,チームでは癒し系の存在.しかし,フィールドに立った瞬間,目の色が変わります.
 インタビュー終了後に得意なプレーを聞いたところ,「1対1です.PKは緊張感が高まる中で心理戦ですね」と語ってくれました.
 茨城県出身で茨城の女子サッカーを盛り上げたいということで,「筑波を有名にします!」と言ってくれました.
平尾恵理選手の活躍に期待しています!