2013年6月27日
【インタビュー】陸上競技女子円盤投・高橋亜弓(院2)ユニバーシアード2013カザン日本代表

 ユニバーシアード2013カザン大会に出場する本学の学生は16名.選手一人一人に対するインタビュー企画今回は,陸上競技部の高橋亜弓選手(院2)です.ユニバーシアードに対する思いを語っていただきました.

 

ユニバーシアードに対する思い 02takahasi.jpg
 私は,大学に入ってから成績が伸びたということもあり,世界大会に出るのは初めてなんです.以前,国内で行われたアジア選手権に出場した際には,強い選手に囲まれてすごくのびのびできて楽しかった経験があるので,今回も同様に楽しみたいと思います.

 

大学院に入って変わったこと
 学群生の時は,まだまだがむしゃらにやっている部分が多かったのですが,大学院に入って,研究との両立の面,また身体の面を考慮して「やればいいだけじゃない」ということを意識して,自分のリズムで練習することを心掛けています.そうすることで,波が小さくなり,安定感が増してきました.

 

01takahasi.jpg応援してくれる方々へのメッセージ
 私の故郷である仙台市の荒浜という町は,東日本大震災で被災しました.その時から,"荒浜から世界へ"という言葉を胸にずっと頑張ってきました.地元の元気につながるように頑張ります!応援宜しくお願いします!!