2014年9月 7日
女子バスケットボール2014関東リーグ戦ホームゲーム報告

TSAでは、社会貢献事業の一環として、2014年9月6日(土)7日(日)の2日間で、第64回関東大学女子バスケットボールリーグ戦・筑波大ホームゲーム開催のサポートを行いました。「感謝」をコンセプトに開催された本企画は、女子バスケットボール部がホームゲーム班を中心として企画したもので、応援部WINSやダンス部にも協力を得ることができ、充実したホームゲームとなりました。

【ホームゲームの様子】
 多くの観客にご来場いただき、つくばサポーターの応援席はつくばブルーで染まりました。1日目は延長戦の末、1点差の勝利。2日目も続けて勝利を収めることができ、部員の皆さんからも、感謝の声を多くいただきました。応援部WINSを中心とした応援やハーフタイムのダンスショーの効果もあり、会場は大いに盛り上がりました。
      10628473_763073520405428_7688353695413583790_n.jpg    10624562_763074623738651_3277168182074386981_n.jpg
             試合前の様子                 ハーフタイムダンスショー
      10533416_763074820405298_6998988355959625950_n.jpg    995645_763074823738631_8851826592244507639_n.jpg
            スタンドの様子                     試合後の様子

TSAではポスター作成や広報の協力、また企画・運営上のアドバイスを行いましたが、学生中心の企画も、回を重ねるごとに改善されています。今後も学生・教職員、地域の方々にとって恒例のイベントとして定着できるよう、来年度以降も継続してサポートしていきます。

(写真・文責/筑波大学スポーツアソシエーション)