2013年7月 1日
【インタビュー】陸上競技男子110mH・大室秀樹(院1)ユニバーシアード2013カザン日本代表

 ユニバーシアード2013カザン大会に出場する本学の学生は16名.選手一人一人に対するインタビュー企画今回は,陸上競技部の大室秀樹選手(院1)です.ユニバーシアードに対する思いを語っていただきました.

 

ユニバーシアードに対する思い 02oomuro.jpg
 2年前のユニバーシアードは選考の時期に怪我をしていたため,出場することができませんでした.今回は,代表に選出されましたので,頑張って来たいと思います.目標としては,まずは決勝レースに残ること.そして,メダルを獲ること.です.

 

大学院に入って意識していること

 学生ですので,授業はこれまで通りありますし,研究もありますので,その両立というのは、難しい部分もあります.時間の限られる中でいいパフォーマンスを出すために,今一番意識しているのは,怪我をせずシーズン通していいコンディションでいること.です.やはり,怪我に悩まされていた時期もありますので,補強トレーニングやフォームの確認など,そういう部分にも目を向けてやっています.

 

01oomuro.jpg応援してくれる方々へのメッセージ
  世界大会に出るのは僕自身初めてですし,陸上競技で世界と戦うのは簡単なことではないと言われていますが,この大会で,決勝にしっかり残って,世界と同等に戦えることを示したいと思いますので,応援宜しくお願い致します.